富安秀行中国九州ツアー5日目

九重山麓のロッジ、風の丘の周年パーティーでの演奏。ほんとうは、初夏に開催される予定が、ここまで移動されての開催です。宿泊の皆さん、遠方から演奏を見に来てくださった皆様、ありがとうございました。打ち上げでは、5年ぶりくらいに、話題の中心になりました。(普段、話すテンポが遅いので、言いたいことが言えない)素晴らしいロケーションのロッジに宿泊。これで、演奏全部終わり!

富安秀行中国九州ツアー四日目

朝イチで下関市を出て、熊本を目指す。いつか関門海峡を歩いて渡りたいなあ。700mぽっちなんですって。

熊本のハロー通りは、何度も立ち寄っているんだけど、初めての演奏となりました。

外のステージでの演奏から、店内へ。出演者たくさんですが、感染症対策も十分に考慮されておりました。ちゃんと考えて動けばライブできる。嬉しい。

お客さんに「〇〇高校の卒業生で、レッスン受けたことがある」という方あり。

嬉しい。しかも、ジャズにも取り組んでいるんですって。いつかステージで共演できるかしら。

終演後、軽く打ち上げしたのち、大分県の九重風の丘へ移動。その前に温泉。

富安秀行中国九州ツアー三日目

宇部から下関はクルマで1時間ほど。寄り道しながらゆっくり移動。秋吉台のコンサートのときに食べ損ねた瓦そばもいただきました。変わったたべもの。

温泉施設で2時間過ごして、下関市へ。平地で育った自分には、この坂でぐにゃぐにゃな街が楽しくてしょうがない。

お店に入ってご挨拶して、(リハもせずに)探検にでかけました。建物も変わってるなあ。船乗りのお友達からの指令を受けて、居酒屋へ。30分滞在。同じく司令が出ていたスナックには怖気付いて入れない。

さんざん歩き回ってからお店に帰り、ライブ開始!長年やってるお店っていうのは、そこでやってきた人たちの魂のようなものが残っていて、とてもいい音がする。オカルトちっくだけど、そういうものを感じる時がある。

マスターのお宅にお世話になりました。

富安秀行中国九州ツアー2日目

岡山の宿を出て、山口県は宇部市を目指します。「まあ、下道でちんたらかな」とか思ってたら高速で3時間かかったな。初めての宇部市。思ってたのより100倍栄えてました。都会。会場のビッグヒップに入ります。この段階ではよくわかっていなかったのだけど、弾き語り系のオープンマイクのゲストとして呼んでいただきました。出演者13組!ゲスト3組!

イベントが始まったのが19:30で、出番が23:30!終了が深夜1:00という大イベントでした。でも、気持ちのこもった暖かいイベントだったな。弾き語りの人はみんな、こう言う道を通るんだね。

個人宅に泊めていただく予定が急遽、ビジネスホテルを予約することに。でも、こんな時間だったら、ホテルが良かったね。晩ご飯食べておらず。

富安秀行中国九州ツアー初日

朝起きたらもう10時。静かな里山で寝坊してしまった。近所でうどん食べて出発!1時間ほど移動して府中の街へ。町屋づくりの家々。なぜかモルタル?でみんな成形している。昔はよーく栄えてたのね。富安さんのお知り合いのお店で、府中焼きというのをいただきました。からの、オールウェイズ入り。ギターのディスプレイすごい。エレキがない。満席のお客様の前で気持ちよく演奏させていただきました。

マンドリンの前田さんとも初めまして。「あー、なんかユーフォとポジションが似てるな」なんて思いました。すーっと歌に寄り添ったりして。

終演後もお客さんなかなか帰らず。どうも、お店のファンというかマスターのファンというか。素敵な場所だなあ。

昨晩と同じ宿に帰りました。

富安秀行中国九州ツアー出発

夜の19:30に富安さんにピックアップしてもらって出発!真っ赤なインプレッサで今晩の宿、岡山を目指します。途中、高速が通行止めで降ろされたりして、夜中の1:00に目的地に到着。なかなかホテルには泊まらないスタイルのツアー。まずは、個人宅(空き家)に泊まります。知り合いの実家だそうで。。。

新しいツアー様式ということで、アルコールスプレーと、使い捨てマスクと持ってきたけど、エコバッグも必要かだったなこりゃ。

【石川県金沢市】レッスン可能です

【日時】12月3日(木)12:00~15:00の間
【会場】篠田楽器 石川県金沢市鳴和2丁目1−8
【料金】1時間7,000円/2時間12,000円(会場代込み)
【備考】複数人での受講も同じ料金です。トロンボーン、ユーフォニアム、チューバなど。基礎の基礎から、金管楽器指導法、ジャズ、ポップスの奏法、理論など。

お申込み&お問い合わせ:tterukina@gmail.com(テルキナ)までお気軽にどうぞ!

つるのりバンド@新栄OTIS’

新栄OTIS’でのつるのりバンドは、調べてみたら1年ぶり。もっと最近だった気がするけど。店内のトイレが使えないとのことで、同ビルの3階を使うそうだが、同ビルのテナント全て居なくなっているそうだ。
15人限定の満席ということで、ちょうど良い感じで盛り上がりました。
昼間、栄でほかぞのさんのコンサートがあったということで、そのコンサートの後、立ち寄っていただいた方も。
体調管理の喪が明けたということで、久しぶりに吞みながらやりました。
弱くはなって。。。いない。

ピアノデュオ

インテルサットにて、美弥さんとのデュオ。台風が近づいてくる中での開催でした。

ブリブリ吹いて、ちょっと外の様子に耳をすますと、暴風の音が聞こえてくるという。

チューリップハッツ@ぱんとまいむ

トランペッター石渡岬ちゃんの個展でのライブ。ミュージシャンの自粛の仕方にもいろいろあるけど、岬ちゃんは、自分のアート作品を作るというやり方を選んだ人だ。こういうのもいいね。アーティストだね。

ぼくは、このお店は4年ぶりらしい。4年前も岬ちゃんの個展できてるはず。

いつものように、スネアだけ持ってきたカバ男さん、サイコー。椅子にスネア置いて、現地で、敷物だけ調達して。圧倒的なカッコ良さ。

会場は満席。セッションも交えてもりもり盛り上がりました。