トランペット 発表近し

こども園でやっている、園児さんにトランペット を教えるお仕事、発表が近づいてきました。

ということで、本番を想定した練習に切り替え。いろいろな問題がまだ見えてきますねー。今まで、座ってやっていたのだけど、発表は立ってやるわけで。それだけで、楽器落とす確率ギューンと上がりました。ヒモでぶら下げるわけにはいかないしなあ。。。

加賀市リーダーズバンドリハ

家を出たのは朝5時半。加賀市に入ってから朝ごはん食べようかと思っていたけど、加賀市に朝ごはん食べるお店あるだろうか?と疑問に思い、サービスエリアでつまらない朝ごはん食べてしまった。

9時にリハーサル会場の中学校入り。ほかのゲスト奏者、トランペッターさんとマリンバ奏者さんのお二方とご挨拶。キンチョーしてましたが、「あ、同じ匂いのする人たちだな」というのは、すぐに感じてました。

加賀市の中学校の選抜メンバーのバンドとの共演。今日は、その下地を作る作業。

ジャズ、ポップスの分野の演奏における奏法のコツなんかを、ドバッと置いてきたつもり。本番までにどうなってるかな。

ゲストのお二方、先生、コーディネーター、そして会場の担当者さん。気取らずにやってます。みなさんアツい思いを持っているのに「自分が!」と前面に出てこずに、人をアシストすることばかり考えている。

自分はどうだろか。

まだらの糸はあなた。まだらの糸はわたし。

逢うべきまだらの糸に出会って幸せ。これはいい演奏会になるなぁ。

ユーフォニアムクリニックin羽咋

自宅から羽咋市まで250キロ。クルマで3時間半。11:00の到着を目指すと、7時半出発です。
雪の予報はナシ!
順調に進み11:00には羽咋市の手前のかほく市に無事に入りました。ここで寄って行きたいお店があるのです。やまじゅう。おいしい魚料理がお値打ちに食べれるのですが。。。1時間は見ておかないといけないかな。。。ちょっと無理だな。せっかく北陸まで来たのに、牛丼チェーン店に入りました。なんと家族連れでいっぱい。うーむ。ファミレス扱いされてるんですね。

会場に入り、ユーフォニアムクリニックスタート。中学生さんと、一般の方と。
話すこと、やることが決まっていたら楽なんだけどなあ。百人いたら百人違うので、なかなかそうもいかず。毎回、何が最善かを考えながら。それが楽しい。

クリニック終了後、七尾市でご飯会。
満腹で帰りました。眠くならないドライブのお供はカリカリ梅。

ステッカーを

先日の岩手からのお客様のレッスンのときに、随分とタンギングのことを指摘しました。そうそう、日本全国よくある間違い。そしてかなり根本的な問題でもあります。いろいろ考えていたのだけど、この問題が解決済み!というステッカーを作ろうと思い立ってしまいました。はいー、アプリでできますよ。

岩手から

いろんなところから、レッスンを受けに来てくださる方がいらっしゃいますが、長距離ダントツ!なんと岩手から、飛行機に乗ってやってきてくださいました。
岩手の団体さんで、ぼくの曲を取り上げてポップスのコンクールに参加してくださるところがありまして、そこのユーフォ奏者さんと、指導者さんが会いに来てくださったのです。久しぶりの小牧空港。アメリカの留学中は、ここしかなかったので、セントレアができるまではここが玄関口でした。久しぶりに来てみると、なんちゅうか、やっぱり一昔前の空港ですわなあ。
お二人を無事にピックアップして、お昼ご飯はスガキヤ、味噌煮込みうどん、きしめん、みそカツ、あんかけスパゲティ、ベトコンラーメンどこに行こうかと考えましたが、麺類ばかりですみません。
レッスン内容は、せっかく遠くから来てくださったので、なるべく全部詰め込めるように。

からの、船乗りさん宅での宴会へ参加!

飯田市へ

飯田市にアンサンブルコンクールのレッスンに呼んでいただきました。
個人でお世話になってる方のレッスンの後に、中華そばへ。
いつも行っているあのお店ではなく、初めてのお店。飯田の中華そばの基本の量はおかしい。半分で普通だなあ。とてもおいしくいただきましたが、多い。
お仕事はとても楽しくやらせていただきました。ほとんど音楽的な内容のことだけ。技術的なことを触らなくて良いというのはとてもイーです。
本当は、みなさんとお食事して、我が心のあの旅館に泊まって帰りたいところ、日帰りで帰りました。

トランペット

こどもにトランペットを教えるお仕事、3月に本番が決まりました。

まさか、本当に曲が演奏できるようになるなんて、自分でもびっくりだ。しかし、ちゃんとした口で吹くようになりましたねえ。

これは、すごいことをやってるのかもしれないなあ。

今学期終わり

年が明けたかと思ったら、早くも今学期最後のレッスンでした。学校までのクルマでの道のり、どれが一番早くて安全なのだろうと、カーナビにマークつけまくって検証しておりましたが、だんだん答えに近づいてきました。

つけ過ぎたマークの整理をしていたら、カーナビに「最近通った道。その足跡」を表示する機能を見つけました。あらー。これがあったらもうちょっと早くベストの道を発見できてたなあ。

中島さん違い!

午後イチで、岐阜の中島さんに会いにいくのだ。
ちょっと早めに時間に余裕を持って家を出たのだ。

時間に余裕を持って岐阜に到着できたのだ。
中島さん、現れないのだ。

メールを読み返すと、ぼくが本当に会わないといけないのは、岐阜の中島さんではなく、自宅の隣町の中島さんであった。
乗れる高速全部のって、急いで帰りました。
あー、やってしまった。

審査員のお仕事

コンクリートの審査員のお仕事をいただきました。

「誰がくるのかなー」といつもドキドキしますが、今回はみなさん顔なじみでした。何年振りかにお会いしたトランペット奏者さんも。この方、ぼくが留学中、一時帰国した際にお仕事くれたりして、すごーく昔からよくしてもらっている方でした。同じ地域に住んでいるので、昔の話したり。
あー、なんだかここにはゆっくりとした時間が流れてるなあ。