健康診断

ほんとうは、10月に、行政の健康診断を予約してたんです。
5月から受けられることになってるんですけど、予約開始からすぐに埋まっちゃうんです。

最短で予約できた10月の健康診断の日は、バンドのツアーの直後だったんです。
先月、コロナを患ってからほぼ1か月。災い転じてということで、自費で健康診断を入れました。10月のやつはキャンセルしました。
ベストの状態で健康診断を受けることができました。乾杯!

海辺ぴょん吉×みそガンボ@アルマジロ

お久しぶりのぴょん吉くん。すごく印象が変わってました。声が大きくなって説得力があって。前からそうだったけど。声帯が鍛わってる感じ。一緒にやりたかったのだけど、ぼくの知ってる曲も構成が変わっていたりして。うん、進化してる。1回煮詰めたらもう変わらない人、どんどん変わっていく人いるよね。嬉しい。魅力満載。

にじいろ音楽隊@にこぴん音楽祭

「にこぴん音楽祭」ってなんじゃらほい。ということで調べましたら葛原しげるの功績を歌で継いでいく、子ども中心の音楽祭だそうで、いつまでもニコニコピンピンの略だそうです。いろいろな音楽祭や発表会を見てきたけど、各参加団体のみなさん、ものすごく明るく楽しそう。多少の緊張はあるだろうけど、音楽を、表現を心から楽しんで盛り上がっている。この音楽祭が長年に渡って築いてきたものなんだろうな。そんなところに出演させていただいて嬉しいです。

にじいろ音楽隊のみなさんは、カラフルな衣装を持っておられまして。ぼくも、アマゾンで上下、買っておきました。それはバッチリ。でも、みんなクツまでカラフルで。しまった、黒のアディダスを持ってきてしまった。黄色のクツもあったのにな。。。と落ち込んだものの(こういうところ、言われなくても抜かりない人でありたい)すぐ近くに100均があるのを発見。なんやかんや買ってきてデコるか。昨日に引き続き「100均でデコ用グッズ買ってくるからクルマ貸して!」と美郷さんに言うと「わたしがやりますよ」と。なんだこの自信は。「ぼくが自分でできますよ」とは返さずにお任せすることにしました。100均であーでもないこーでもないとデコグッズを物色し、カラフルな星型シール、恐竜シール、プラスチックの魚など購入してきて、お任せしていたらあっという間に素晴らしい作品が完成しました。なんでも、段ボールアーティストもやってるそう。器用ですね。。。

楽しい本番はあっという間に終わり、岐路へ。の前にご当地麺をねじ込みました。団体行動をしていて、これをねじ込むのってなかなかの技術です。相手の食べたいものを先に訪ねておいて、実は自分の食べたいものに誘導する技術です。

安全運転で深夜に帰宅!帰りの宝塚では、宝塚ごっこがありました。

福山市前ノリ

明日のコンサートのための前ノリ。バイオリン現地集合、クラリネット、ユーフォニアム、パーカッション、マリンバ!という編成のバンドが移動するには、ワンボックスカーが2台必要なんですな。とくにマリンバがえらいこっちゃだ。

パーカッションの美郷さんとクラリネットの和歌ちゃん、幹夫くんとぼくという配車。
ぼくは実は知っていた。おそらく宝塚で休憩になるであろうということ。そして、宝塚で休憩したら、女子2人がものすごく悪ふざけ(宝塚ごっこ)をするだろうということ。宝塚ごっこは発生しませんでしたが、まあ、似たようなことにはなりました。この2人、移動中はずっとオリジナルソングを作っているという。。。なんたるバイタリティ。ぼくは、随分マリンバのことを知りました。あの、マレット、折れるんですって!とか。昔、マリンバの大家の先生の手書きの楽譜の浄書(手書きの譜面をパソコン譜面にする)を依頼されたものの、ぜんぜん読めなくてお断りしちゃったことがあったんですが、あれは歴史的失態だったのだなとか。

順調に福山市に入り、先に入っていたバイオリンのかなでちゃんと久しぶりの再会。
晩ご飯までちょっと時間がある隙に、ハードオフ行くからちょっとクルマ貸して!と美郷さんに言うと「一緒にいく!」と。そうですよね。パーカッションなんて、全部新品で揃えてたら大変だ。「そうか!旅先でハードオフに行くというのはアリですね」みたいなことを言っておられて、ハードオフ仲間がまた一人誕生しました。しかも、数点購入してました。目利きと一緒にハードオフに行くの楽しいよ。

からの、みんなでご飯へ。実はコロナ罹患して以来、ずっとお酒を飲んでおらず、このまま健康診断を受けてしまおうという魂胆だったので、久しぶりのお酒でした。久しぶりに呑んだら弱くなってたらいいのにと何度思ったことか。