サイレント配信ライブ

構想は随分前からしていたけど、ついに実現にこぎつけました。
サイレントブラスを使った、屋外での配信ライブ。

完全に音がでなくなるわけではないけど、しゃべる声よりも音量が小さいので、誰にも迷惑をかけないだろう。ということは、場所を選ばず配信ライブができるようになるだろうという。というのが目的。

それでも、初回はなるべく人目につかない場所を選んで、春日井市の某、公園の駐車場を会場にしました。

必要な機材、手元から順番に。
演奏系
・楽器→サイレントブラス→パーソナルスタジオ→Bluetoothトランスミッター送信機→受信機→エフェクター&エレピ&お喋り用マイク→オーディオインターフェース→ヘッドホンアンプ→ヘッドホン

配信系
・ポータルバッテリー→パソコン→配信用カメラ、テザリング用iPhone

これだけの機材を忘れ物なく準備する自信がなかったので、家で一度、システムを全部組み立ててから、またバラシてクルマに載せました。

設営に40分。サイレントの配信ライブが成功しました。
今後は、海辺とか、ビルの屋上とかでやりたいなー。あー、夢が広がる。

実際の配信ライブこちら
https://youtu.be/smDiEwMeaGI

フリューガボーン(ベルは要らない)
トロンボーン用サイレントブラス
Bluetooth送信機
Bluetooth受信機
エフェクター
オーディオインターフェイス
配信用の音をシェアするためのヘッドホンアンプ(モバイルバッテリーで稼働)
ヘッドホン
ポータブル電源
配信用カメラ