おやこライブ@友の家

愛西市友の家にて、おやこライブです。

あいにくの雨となりましたが、コンサートに来てくれる人がたくさんいたのはもちろん、友の家のお庭でタープを張ってバーベキューを楽しむ一団もおりました。やりますねー。ぼくもそんな感じ。

いろーんな童謡や唱歌をジャズアレンジして演奏しす。ぼくの一番好きな童謡「あめふりくまのこ」もボサノバアレンジでお送りしましたが、これ、一定以上の年齢の人は知らないんですって。知らなかった。1時間の短いコンサートでしたが、中身がギュッと詰まっていて良かったのではないでしょうか。

帰宅して、明日からの九州ツアーの準備。熊本への飛行機は恐らくプロペラ機なので、スーツケースの機内持ち込み不可。楽器と中身スカスカのスーツケースを預けて、重いものをリュックに詰め込んで機内持ち込みにしましょう。

荷造りの他、1週間の滞在中に編曲作業ができるように楽譜データの下準備。

公園に

雨の間を縫って、庄内緑地公園へ。

もう水遊びしてる子供もいますな。寒い寒いと言いながら。水遊びできる大きな噴水を初めてみつけたのと共に、スケートパークがあるのも発見。どうりで、スケボー持った人が多いはずだー。スケートパークといえば、アメリカでは、インラインスケートでよく通っておりました。スキーヤーとスノーボーダーが、反りが合わないように、スケートボーダーとスケーターもうまくいかないのでした。「ああ、またありたいな」と思った反面、「スケートボーダーしかいないな」と寂しく思ったのでした。

夜は明日のライブの準備。雨が降りそうだから、機材を今晩のうちに載せてしまいましょう。

Room517@海月の詩

ベーシスト鈴木茂流さんのプロジェクト「room 517」毎回メンバーが違うのだけど、またお声かけいただきました。ボイスの柚美さんとのトリオ。

ほとんどホームのような今池。今日もコンビニで買い物していたら「あ、おぅっ」とか言って声をかけられましたが、その今池にあって初めてのお店。しかも泡盛酒場。お店に到着するなり、マスターとしばらくおしゃべりしてしまいました。

今回は3人ともエフェクター使い、ビヨンビヨンにしました。ぼくも買ったばかりのエフェクターでまだ使い方よくわからないけど、まあそれなりに。

マスターに「泡盛五杯飲むなら、ボトルの方がいいよ」と言われるも、そこまで無茶できず。またゆっくり遊びに来たいな。

新しいこと

ホームページを新しくしてから、多くののレッスンのお問い合わせをいただくようになりました。なんちゅうか、見た目というか体裁を整えるの、大事だなあ。

さて、自分なりに新しい取り組みを始めました。目に見えて違いが出てくるのいつ頃かな。頭のCPUを早くする練習の効果はとてもわかりやすく出てきましたが。

自分も、人に教えるお仕事をしているので、人がマニュアルで話しているか、その人のこと見て柔軟な対応しているかというのはとても良くわかります。マニュアル通り喋っていたらとても楽なんだろうけどねー。バイクの免許取りに行ったときの教官みたいに。

音もダチ!ライブ!みそガンボ

月イチの音もダチ!ライブ!今月はみそガンボ、ゲストに来ました大先輩!トランペットに海保さんとトロンボーンに水野さんの、最近の定番メンバーです。

海保さんも水野さんも、デキシーを愛して長年演奏してきた人で、そのプレイに感動しながら演奏してます。おきゃくかにも、昔、お二方と一緒にやっていたドラマーさんという方がいらっしゃって、「えーっ!えーっ!」とか言って再開を喜んでいらっしゃって、カメラ回しておけばよかったなあと。

9月にお仕事とライブが決まっています。ひょっとして、8月にも大きな舞台いただけるかも。

おやこライブリハーサル

おやこライブのリハーサル。

今までライブを重ねてきて固まってきたアレンジ作品たくさんあり。

個人的に、「あめふりくまのこ」のボサノババージョンは原曲より良いのでないかと思っております。

このメンバーは、突発的にいろんなことを思いついて、それを形にしていくのでとてま楽しい。ブレーキ役おらず。

帰ってきたチューバマンショー@御器所COTAN

チューバマンショーがCOTANに久しぶりに帰ってきました。

この日、朝起きたら扁桃腺が腫れていて、ちょっとダメージありのユーフォマン。落ち着いたステージ運びをしたかったのだけど、絶好調のチューバマンの勢いに押されまくりました。ステージ上でちょっぴり涙が出てきちゃったの、初めてだ。でも楽しかったんですけどね。最近、新しく吹奏楽シリーズを作って、各地で演奏してきて、ようやく馴染んだタイミングで名古屋の皆様に披露できたのはとても良かった。

「Buzz or Die」キーホルダーも飛ぶように売れました。これ、ユーフォのマウスピースの大きさなのです。本格的に作りましょう。

琉球ポリゴンイベント出演&ライブ

琉球ポリゴンにて、イオン茶屋店にて開催されている沖縄フェアでの演奏。出発する30分前まで、イオン茶屋ヶ坂だと思っていて、電車で行く準備をしておりましたが、そんなイオンは無いことがスマホのナビで反面して、慌ててクルマで出発しました。これは、危なかった。違うイオンに到着するなんて最悪だ。

無事に時間通りにイオン茶屋店に入り、何事もなかったかのように準備とセッティング。30分の短いステージを行いました。アキさんの真横というポジションなので、いろいろとサポートしながら。「CDのこと」「あと5分です」なんて、船場吉兆しました。

14時にイオンを出て、クルマを自宅に置いてCOTANに16時入りということで、あまり余裕なくバタバタと移動。夜のライブは、前半が琉球ポリゴン。そして後半が、同じく沖縄フェアに出演していた芸人さんのステージという、珍しい構成。これからこういうの増えていくだろうなあ。交流の場がたくさんできると良いな。

芸人さんとスイッチのタイミングで、絡む場面がありました。チューバマンショーで割とお笑い芸人やってるので?落ち着いて対応できている自分にびっくり。あ、こんなにもお笑い引き出し増えているなんて。

文化会館まで自転車で

町内の文化会館で、名古屋の音大のブラスバンドのコンサートがあるというので、自転車で行ってみた。初めての往復はそれだけで大冒険。途中、休憩しながら、前の家の前通ったりして記憶を固める行程。

今シーズンスタート

今年度初めて、2年目のお仕事。こどもたちにラッパを教えます。昨年度は「まあ、できっこないだろう」というところからスタートして、結果、まあまあできちゃったので、気持ち的にはある程度の余裕があります。そして、昨年度から引き続き、参加してくれてる子は、もうバッチリ音も出て、それなりに指も解っているという。いやーこの年齢でラッパが吹けるなんてなあ。

昨年度のスタートの時点で、ものすごーく丁寧にやっていたことが、今日はすんなり行ってしまった。お手本になる人がいるという効果だろうか。今年度も楽しみだー!