アメリカモノいろいろ

中古で買ったiPhoneがバッテリーが3時間しか持たなくなってしったので、バッテリーを交換してもらうことに。

考えてみたら、今まではこんなタイミングで、動作が遅くなって使えなくなって買い換えていたわけですが、それがアップルの恣意的なものだったということで。バッテリー交換してどれだけ長持ちするものなのか、試してみましょう。

からの初めてのCOSTCOへ。日本で行くのは初めて。店内の匂い、懐かしいなあ。全体的に日本のスーパーにない匂いは、シナモンだと思うのだけど。

現地の友人と楽しく買い物してた光景思い出して、ちょっと寂しくなる。

つるのりバンド新曲

つるのりバンドの新曲は、ホーンセクションがメロディでメインのもの。ホーンセクションに対する愛ですよ、愛。

来週は、北海道で缶詰め作業。

缶詰作業できるように土台だけ作っておきます。

編曲ウィークスタート

久しぶりにビッグバンドの編曲のお仕事。

流行りの曲を任意の編成ということで、腕がなりますねー。しっかし、どちらかというと避けて通ってきた、いま流行りの曲、改めてじっくり取り組むことになるとは思わなかったなあ。でも、楽しみだ。

甲府より帰る

朝7時半のバスが夕方16時のバスかの選択肢しかなく、泣く泣く朝の便で帰ることに。お土産もかえーせんでかんがね。

半分寝て、半分映画見て帰りました。

よし!ゴールデンウィーク終わり!

なんだか、iPhoneの充電が3時間くらいしか持たなくなってきた。

チューバマンショー甲府公演

朝7時過ぎに、フライトケースをコロコロ押しながら駅まで。8時半の高速バスで、甲府へ。

タブレットで映画を見れるようにしてきたので、その準備をしていたら、隣の人が読者を始め。なんだかここで映画を見始めたら負けのような気がして、ぼくもタブレットキンドルで読者。しかし、隣の人が読んでいる本が、どうやらアニメの小説だということがわかり、映画鑑賞に切り替え。この時間のロスのおかげで、映画一本終わる前に甲府に着いてしまった。いや、渋滞もなくスムーズに行けて良かった。

チューバマンと合流して、吉田うどんというヘンテコな食べ物を食べる。

会場に楽器を搬入して、今回のホストであるゲスハウスの皆さんにご挨拶。もう衣装を着てるあたり、さすがです。

一旦、宿にチェックインして軽くシャワーなんかして、再び会場へ入りリハーサルへ。演出上のこと、音楽的なことがスムーズに決まっていきます。さすが、ゲスハウスの皆さんライブ慣れしてますねー。気持ちいいです。

今回のライブでは、ニセチューバマン、ニセユーフォマンが登場します。会場の特徴をフルに活かしての演出も。

そして、満員のお客さんを前に本番始まりました。前半の演奏はとても喜んでいただけたよう。そして、後半のオープニングにニセチューバマン、ユーフォマンが登場。そこに本物のユーフォマンが登場し、ニセユーフォマンの正体がバレました。でも、「何かヘンだ」と思いつつも、ニセチューバマンが偽物だと気がつかず、なんとかライブを進めようとしていると、ステージ後ろのスクリーンが上がり、そこには後ろ手に縛られて、猿ぐつわを噛まされたチューバマンが!

というような猿芝居をお楽しみいただきました。

後半のアンコールで、ゲスハウスの皆さんとの共演を2曲!

とても暖かい拍手いただきました。

お客さんを喜ばそうという、外向きの気持ちのこもった良い内容ではなかったでしょうか。

ほら、あとからアップされていた写真、みんな体重の乗り方が一緒。これは、自分的には両足が自由に動いて何が起こっても対応可能な体制。重心が上半身ではなく、腰のあたりにあってとても低い。

嬉しいなあ。ストリートライブとかお客さんが近いライブとかやってると、こうなりますよね。

終演後、お客さんと楽しく写真撮影なんかもして。そのまま打ち上げへ。

ガブガブいただきました。

チューバマンショー甲府公演準備

本当はクルマで行く予定だったのだけど、急遽、バス移動になりました。

甲府までの高速バス、残り3席。危ないところでした。そして家を朝7時に出ないといけなくなったので、今日のうちに準備をしておくことに。

クルマだったら、何でもかんでも積み込めば良いんだけどねー。

ソフトケースの楽器を車内に持ち込むと面倒なので、トランクに預けることに。それならフライトケースに入れましょう。身の回りのものも全部、フライトケースに入れてあとは身軽に移動できるようにしましょう。

四日市沖縄祭り

近鉄四日市駅の隣、新正駅の沖縄居酒屋さんが、毎年ビアガーデンやってるんですって。知らなかった。そのオープニングのイベントに琉球ポリゴンで呼んでいただきました。

せっかく?なので電車移動。フリューガボーン で身軽に移動です。

沢山の団体が出演するということで、セッティング、サウンドチェック、リハーサル含めて15分!これは最短かもしれない。

特に、キーボード、ドラムのセッティングどうするの?PAさんもとても大変そうでした。

いろんな方にお手伝いいただいて、なんとかリハーサル終了して、早速、ビールですよ。

ほかの団体さんのステージ見ながら楽しみました。

エイサーのチームに、PAさんが!PAやりながらよく出演もしますねえ。びっくり。

琉球ポリゴンの演奏、どちらかというと、盛り上がるというより、聞いてもらうタイプの内容だと思うのだけど、結果、とても盛り上がりました。踊り出す人もおりました。

いやー楽しかったけどねえ。やっぱり沖縄行きたいなー。

YEP-321ミーティング3/3

朝起きて金沢のネットカフェ。寒くて寒くて5時頃から寝たり起きたり。

帰り道は途中、流れが悪くなることはあったけどお昼には無事に名古屋に着きました。自宅で少し休憩。庭いじりしたり、昼寝したり。

からの、なんやへ出発。せっかくエフェクターを買ったので今日も使うことにしました。

ライブ終わり、最近感じたことのない寂寥感。分析してみると、新しいことにチャレンジしたり、新しい場所、人と出会ったり、「自分はまだまだだ」と思ったり、そんなことが青春っぽさを感じさせているのかなと。でも、あれだ、一番の理由は「ぐっすり眠れなかった感」だ。

YEP-321ミーティング2/2

朝10時にクルマで愛知を出発。混んでいて普段は30分で行ける高速まで1時間かかってしまった。高速に乗ってからもノロノロ運転。お昼時ということもあり?サービスエリアは、ぜーんぶ混雑。入り口まで渋滞の列が伸びてるので結局、休憩を挟まずに金沢まで行ってしまった。時間に余裕を持っていたけど、それでぴったりになってしまった。金沢でゴーゴーカレー。一応、旅の楽しみ、イベントご飯。

そして今晩泊まる野々市市のネットカフェへ。ゴールデンウィーク真っ只中のハイシーズンとはいえ、ビジネスホテルが一泊二万円て。郊外まで出ても一泊1万円しますわ。

散々探して、予約できるネットカフェを見つけたのです。

ここにクルマを置いて金沢の中心街へ。久しぶりの金沢、ちょっと街を散策しました。行列ができているのはタピオカ。。。あっちにも行列ができているのはやっぱりタピオカ。。。

21世紀美術館もすごい人。

証拠写真だけ撮ってお店へ。アルプは今晩の共演のジョンさんに紹介してもらいました。かわいいお店。でもそこかしこに漂うアングラ感。なんだこれは。

ジョンさんの持ってきた楽器は、真っ黒け。しかもクモの巣まで張っております。このライブのために秋田の実家から持って帰ってきてくれたそう。すごいなあ。増くんの楽器とシリアル番号近し。

満席のお客様。私たちはいつものように、遊んでる感じでライブ進めるわけですが、そこにジョンさんにどうやって絡んでもらおうか、そもそもこういう感じの演奏に付き合ってくれるのかどうかも分からなかった訳ですが、始めて見ましたらばノリノリで入ってきてくれました。しかも率先して遊んでくれました。エンターテイナーという点では皆、大事にしているものは同じなんだなあと感動。

終演後、金沢といえばココ!というちっちゃな飲屋街へ。そのうち無くなっちゃうだろうからね、こんなとこ。

からの、ネットカフェでの宿泊。

YEP-321ミーティング1/3

今日からYEP-321ミーティングライブスリーデイズ。初日の今日はバリチュー企画です。朝早くから楽器、楽譜などライブの準備して家を出ました。まずは御器所へ。

午前中に、お世話になっているライブバーCOTANへ。ずっと前から提案してきたステージの配置換えがいよいよ完成ということとなり、ピアノの移動をしました。

そして、この壁面に「COTAN」の文字の看板が掲げられるわけですよ。それはクラウドファンディングで作ります。そちらのプロジェクトもバッチリ進行中です。

ピアノの移動も済んで、ホッと一息してツイッターなんか見てたら、YEP-321ミーティングの相方の増くんが「エフェクター忘れないようにしなきゃ」というようなことを書いていて「あっ!今日はエフェクター使うんだった!」と思い出し、忘れ物に気づく。大々的に「エフェクター使っての迫力のサウンドを」とか謳っちゃってるもんなあ。家に帰る時間も無し。

栄の楽器店に電話で在庫の確認して、新品でエフェクター購入しました。自分が持っているのとは違うタイプ。というか、増くんと同じモノ。真似してごめんよ。これなら使い方すぐに教えてもらえるから。しっかしハードオフマスターのわたしが、新品でエフェクター買うなんて。保証書とか久しぶりに見たわ。

今日は名古屋→御器所→千種→本郷→名古屋と移動のつもりで、地下鉄一日乗車券を買っていたのだけど、思わぬところで恩恵に預かることになってしまった。名古屋→御器所→矢場町→千種→本郷→名古屋。

千種のカラオケ店でバリチューのリハーサル。全員集合。はじめてのメンツでのバリチューです。3時間のリハーサル、あっという間に過ぎました。

からの全員で移動してアルマジロへ入る。この、みんなでユーフォとかチューバのソフトケース持って電車に乗る感じ、久しぶりだな。サウンドチェック終えて、いつもの定食屋でご飯のつもりが、おやすみでした。近所の飲食店、軒並みおやすみでした。連休中の世の中、どうなっているんでしょう。

前半、YEP-321ミーティングいつものように2人でやって、後半はスペシャルバリチュー。バシッと決まりました。またできると良いなあ。